下呂温泉 菊半旅館

源泉かけながしの湯
飛騨牛などのお料理
インターネット宿泊予約

下呂温泉 菊半旅館

天下の三名泉の下呂温泉。
温泉街にもほど近く、湯の街めぐりにも便利なところに「菊半旅館」はあります。
客室は27室。ご夫婦、カップルのお客様、ご家族旅行のお客様から社員旅行等の団体様まで、お気軽にご宿泊いただけます。
下呂温泉でも数少ない「源泉かけ流し」を守り続けており、いい湯だったとご好評をいただいている温泉自慢のお宿です。

「菊半」の由来は?

菊半旅館は先代当主、長左衛門が割烹旅館として昭和28年に創業しました。 三代前の当主半助、二代前の菊次郎の名を取り、先代が「菊半」と名付け、昭和47年に現在の建物となり、現在に至ります。 また、館内には先代が収集した浮世絵・書画などがあり、小美術館のような雰囲気をお楽しみいただけるのも菊半旅館の特徴です。

お越しいただける皆様へ

飛騨牛コース創業60周年を迎えました下呂温泉でも歴史のある旅館です。
源泉かけ流しを頑固に貫いた泉質が自慢で、ご滞在中は何時でも何度でも下呂の湯に浸かっていただけます。
また、館内では先代から長年にわたって蒐集してまいりました浮世絵はじめ現代絵画にいたるまでの美術作品をロビー、客室、廊下に数多く展示して小美術館風の趣を楽しんでいただけると思います。
今、流行りの近代的な宿ではありませんが、自慢の温泉とまごころで静かにお寛ぎいただけるよう、いつも念じてお客様をお迎えいたしております。

国際観光ホテル整備法登録旅館No.2519
下呂温泉観光協会、下呂温泉旅館協同組合加盟


Copyrights(c)2010 KIKUHAN All rights reserved.