温泉

菊半旅館の温泉

何の手も加えない「源泉かけ流し」の贅沢

地中からこんこんと湧きいづる温泉の源、源泉。
下呂温泉では、飛騨川の河川敷に源泉を汲み上げる源泉塔があり、ここから各旅館へと送られています。 灯籠風に装飾された源泉塔は、下呂の温泉街により一層の風情と情緒を添えております。

浴槽

源泉塔から送られる源泉を100%使用

菊半旅館の温泉は「加水・加温・循環なしの100%源泉かけ流し」なので「湯の花」を見ることができます。(浴槽に沈んでいます) 55℃で送られてくる源泉を季節により39℃~42℃の適温に保つため外気温の変化と兼ね合わせ、細かな調整をしています。 湯温が高いので、お湯は大量にジャバジャバと出ておりません。循環しておりませんので湯船から溢れたお湯は二度と使いません。

湯の花

湯の花

露天風呂はございません

「菊半旅館」には、内湯のみで露天風呂がございません。

「露天風呂がないことがわかっていても、菊半旅館の源泉がよかったから来た」「こんないい温泉に入ることができて嬉しい。また来たい」と、お客様から嬉しい声もいただいております。

内湯だからこそ味わえる、最高の温泉三昧。ぜひ一度、自慢の源泉を、じっくりとゆっくりと、お楽しみいただけます。

浴槽2

下呂温泉の特徴であるヌルヌルとした湯ざわりを損なうことなく

浴槽にたっぷりと満たされた源泉の恵みを、お客様に楽しんでいただけること。それこそが、「菊半旅館」の誇りであり、自慢なのです。下呂温泉のありのままの魅力を真っ直ぐに伝える極上の温泉です。

しっとりとした薄衣を肌の上に一枚まとっているかのような柔らかく優しい感触。つるつるすべすべ、ポカポカと体の芯まで温まる下呂温泉。せっかく下呂温泉まで足を運んでいただいたなら、この極上の滑らかな湯ざわりを思う存分楽しんでもらいたい、これが私どもの源泉にこだわる理由です。このすばらしい下呂温泉の源泉を「菊半旅館」でたっぷりとお楽しみください。

浴槽3

下呂温泉の泉質と効能

源泉名 下呂温泉
泉質 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
PH値 9.18
泉温 送湯温度55℃ (最高位84℃)
効能 リュウマチ、運動機能障害、神経症、神経麻痺、疲労回復、病後回復、美容や健康増進にも優れた効果があるといわれています。
つるつるとした肌触りといわれるのは、PH値9以上というアルカリ特有の「天然の石鹸効果」によるもので、最近では特に女性に人気が高いです。
温泉ご利用時間 チェックインからチェックアウトまでいつでもご利用できます。
(15:00〜翌朝10:00まで)

COPYRIGHT © 菊半旅館 All rights reserved.